×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

分析!!ライトノベル~ラノベ旧刊から新刊まで~

プロフィール

私は、高2の頃からライトノベルを読んでいますが、それ以前にも、国語の授業等で普通の小説に触れる機会はありました。しかし、その様な小説には、どうも感情移入が出来ず、物語は他人事の様に思えました。もちろん、教科書に載るような小説は文学的に優れたものであるので、それを理解出来ないのは、私が未熟だからであったのは言うまでもありませんが(笑)。 そんな時、初めてライトノベルを読んだ際の感動は今でも覚えています。「か、かわいい…」「何なんだ、この切なさは?」。小説にここまで感情を揺すぶられたことは今までにありませんでした。それ以来、私はライトノベルの虜となったのです。

TOPページに戻る